スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と猫の栄養学・・・ちょっと勉強しませんか?

ペット栄養管理学の資格については前に書いたことがあるのですが、
今回はそれとは別に無料で手軽に学べるWEB講座あるので、
勉強はいかがですか?
ROYAL CANIN ヘルスニュートリションラーニングプログラム 
http://www.hnlp-s.jp/

我が家はもともとSKIPの体が弱くて病気が多かったことと、
小さくて弱々しかったので、栄養学の勉強を始めました。
IVYみたいに元気な子だったら勉強しなかったかもしれません。
でも、お陰で日々の食事や栄養の大切さを実感しています。

犬や猫の食事やおやつ・・・
わかっているようで、実はよくわかっていないことってありませんか?

私は動物病院で、術後や病後の栄養管理をお手伝いしているのですが、
病状が良くなったら、安心してもとの食生活に戻してしまったり、
ちょっとだけだったらいいよね?って考えて、与えてしまう患者さんに・・・
どうわかってもらえばいいのか・・・って悩みます。

花 いくつかの害になるものは知っているから、
 それ以外のものを与えていて安心・・・

花 犬や猫を飼ってきたから、
 そんなこと勉強しなくても知っているよ・・・

花 今まで健康で問題なかったし、うちの子は大丈夫!

・・・って思っていませんか?


今すぐには悪くならないものも、蓄積したり、消化に負担を与えます。
犬の体は私たちの10分の一以下・・・
人間にとって小さな一口は、犬の体にとっては大量になることもあります。
与えたけど大丈夫・・・じゃ実験みたいになっちゃいます。

人間の美味しいお菓子・・・高カロリーで体によくはありません。
でも、ちょっとくらいって考えがちなのですが・・・
将来、もし病気になったら絶対に与えてはいけないものになります。
もらえる・・・という癖がついてしまっていたら、もらえないことによるストレスが
生まれることになります。
前はもらえたのに・・・どうしていけないのか犬や猫にはわからないのです。

自分だけ美味しいものを食べて、犬が可哀そう・・って思うのだったら、
犬用のおやつやフードを一緒に用意して与えるのはどうでしょう?

犬は飼い主次第です。
何が幸せととらえるか、どう飼うかは・・・飼い主によって違いますし、
飼い主が決めるものだと思います。

でも、長く一緒にいたいと思ったら・・・
ちょっと勉強してみると・・・考え方が変わるような気がします。




 
 うえ にほんブログ村
 クリックPLEASE 
 

5. 無題

旦那を一から鍛え直さなきゃ

気がつくとホイホイ分けてあげちゃうので油断できない

体重管理もキチンとしなきゃいけないし

おやつを沢山あげた日はご飯を調節しなきゃならないし

かえって可愛そうだと思うんですよね

ワンコはみんな食いしん坊だけど飼い主がしっかり管理してあげなきゃ

長生きしてほしいですもんね

4. Re:私は、SKIPかぁたんに一票。

>めぇさん
ありがとうございます~
今回は、食事指導をしてせっかく良くなっていた
患者のワンちゃんがまた悪化してしまい・・・がっかりしちゃったんですよ~。

勉強をすると、他の家のワンコでも気になったり
「そんなことしちゃいかないよ~」と思うことが沢山あるんですけど・・・他所の犬は聞かれない限り言わない・・・がお約束なので悶々とします。

お知り合いのGRちゃんのこともそうですね。
それで幸せならいいんだと思います。

でも、後からこうすればよかった・・・って後悔をしないために知識があることは悪くないと思うんですよ。

難しく考えなくてもいいので・・・楽しんで勉強してください。意外と知らないこと沢山ありますよ~♪

3. Re:無題

>ヴィヴィアルママさん
手作りって難しいですよね(x_x;)
量と栄養とのバランスがなかなかできなくて・・・
フードって凄いものだ・・・と改めて思ったり・・・

アル君の脂肪壊死、大変だったんですね。読んでいてびっくりしました。
うちも、ワクチンのアレルギー反応によるショック状態や、2カ月にわたる咳と呼吸困難などなど・・・昔は本当にひどくて泣きたいほどでした。

勉強していろいろやったおかげで今ではすっかり元気になって・・・このままこういう状態でいたいって何よりも願っていることです。

飼い主の勉強と心の強さって本当に必要ですね!
ガンバリましょうね!

2. 私は、SKIPかぁたんに一票。

個体差もありますけど、人間の食べ物に含まれる色んな成分は、目に見えないで身体に蓄積され、何かに現われますよね。
可愛いから。。可哀想だから。。と人と同じ食べ物をあげたいと考えるのはエゴです~。

知り合いのGRちゃんは、何でも食べてましたが殆ど身体を壊す事なく17歳まで生きました。
老衰で寝たきりの状態でも、人間のお菓子を食べたいと吠え。。腸が壊死しているので、そのまま血便になる。。
見ていて苦しい姿ではありましたが、最後に好きなものを食べて逝って欲しいとの飼い主さんの要望でした。
それはそれで良いと思います。

全て飼い主さんの思考や飼い方で、動物は変わります。
好きな食べものを沢山与えて、どこか身体を悪くしても良いとおっしゃるなら、それも良いのでは無いかと思います。
動物達が可哀想だとは思いますけど。

私は、SKIPかぁたんの考えに賛成ですので
この無料WEB講座を受けてみまーす♪

1. 無題

ウチもアルの脂肪壊死をきっかけに、いろいろ勉強しました。
手作りのご飯にしたのはいいけど、カロリーコントロールが難しく何度か失敗してしまいました (><;)

大切な家族だからこそダメな物は与えない!
飼い主の心の強さが、家族を守るんですよね!

Secret

プロフィール

SKIP♪

Author:SKIP♪
日本スピッツの
 SKIPとIVY
メインクーン(猫)の
 KITTYと
横浜に暮らしています♪

✤勉強したこと
 ペット栄養管理士
 愛玩動物飼養管理士1級
 動物看護士
 ドッグトレーナー
 (JCSAマスターライセンス)
✻SKIP(2007.7.30)
  日本スピッツ♂8歳
✻IVY(2011.12.1)
  日本スピッツ♀4歳
✻KITTY(2015.4.30)
 メインクーン♀10ヶ月
✻ 妹(まい)ちゃん
  (2006.5.14)
SKIPのお嫁さん
(近所に住んでいます)
✻笑美ちゃん
(2010.10.10)
   SKIPの娘
🌠 SMILE
(笑美ちゃんの姉)
 35日で虹の橋に渡った
 SKIPの娘
🌠 ロシナンテ 
 15歳で虹の橋に渡った
 (猫)の兄さん
🌠 じゃがいも
 17歳で虹の橋に渡った 
 (猫)の姉さん           

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。